Web上の噂にふりまわされない!正しい脱毛知識を身につけて自分に合った「脱毛」を賢く選んでオトクにムダ毛対策!

脱毛方法の違い

脱毛方法の違い

今まで「カミソリ」や「毛抜き」、「除毛クリーム」などで脱毛していた方も多いのではないでしょうか。
実際に、毛を脱毛する方法はどのくらいの種類があるのか、まとめてみました。エステサロンで行われる脱毛法と、クリニックで行われる脱毛法の違いを理解すれば、あなたにピッタリのサロン選びができると思います。

ニードル(電気針)脱毛

メリット:1本1本丁寧に永久脱毛するから完璧に!

痛みが強く、1本1本の毛を丁寧に処置していくため時間もコストもかかるということで今はあまり人気のなくなってしまったニードル脱毛。しかし老舗のエステサロンでは、今でもニードル脱毛をしているところもあります。エステティシャンの技術にもよりますが、脱毛効果が高く、毛穴が引き締まり肌がツルツルになるというメリットもあるからです。

光脱毛

メリット:痛みが少なく低価格で脱毛ができる!

光脱毛は、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛などと呼ばれることもあります。また、IPL脱毛と呼ばれているものも、同じ分類になります。
黒いメラニン色素に反応し、毛根を破壊していくため、肌に負担がかかりません。また、照射が弱く痛みが殆ど無いのも特徴です。
エステサロンで主に実施されている脱毛方法ですので、保湿効果の高いローションなどで肌をケアしてもらえるため、キレイな仕上がりになります。

レーザー脱毛

メリット:医療用で確実に脱毛。ケアも万全!

医療用脱毛機器を使用し、メラニン色素に反応するレーザーを照射し、毛根にダメージを与え毛母細胞を壊していきます
主にダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種類が使用されています。冷却機能付きの照射面を肌に直接当てるダイオードレーザーと、皮膚から離して照射しながら、冷却ガスで冷却するアレキサンドライトレーザーは光脱毛に比べてパワー(出力)が高く、その分効果も高いとされています。
医療機関でのみ使用できる脱毛法のため、万が一肌トラブルが起こっても、薬を処方することができます。抗炎症剤などで肌の炎症を抑えることもあります。

ワックス脱毛

メリット:一気にツルツルになれるので即効性がある!

特殊なワックスを部位に塗り、暫く時間を置いて一気に引き剥がす脱毛方法です。 最近では「ブラジリアンワックス」と呼ばれる、VIOラインの脱毛法として有名ですが、毛を引っこ抜くため一瞬かなり痛いとされています。
脱毛した後はすぐにツルツルになるため、旅行前・結婚式前などの一時的な脱毛にかなり話題になっていますが、1ヶ月程度ですぐに生えてきてしまいます。