Web上の噂にふりまわされない!正しい脱毛知識を身につけて自分に合った「脱毛」を賢く選んでオトクにムダ毛対策!

トップページ脱毛の基礎知識 > 施術前に行っておくべきこと

施術前に行っておくべきこと

無料カウンセリングに行くと、脱毛の施術を行う日取りを決めることになります。施術前までにケアしておかなければいけないことや、脱毛を受けるために、前日まで行ってはいけないことなどがありますので、注意して読みましょう。

脱毛サロンに行く前にシェービングをしておきましょう

脱毛サロンに行く前にシェービングをしておきましょう

脱毛サロンを予約すると、事前にシェービングをしておいて下さいとサロンのスタッフから言われます。自分がいつも処理しているような感じで処理して構いません。できるだけ肌を傷つけないように気をつけましょう。
初めて行く日だけシェービングをしておくのではなく、脱毛サロンに行くたびにシェービングをします。
ただ、脱毛サロンに行くたびに少しずつむだ毛が少なくなっていきますから、半年以上通えば事前のお手入れもだいぶ楽に感じるかと思います。
むだ毛のシェービングは前日に処理しておくのが無難ですが、2日~3日前に剃っておくのも問題ないようです。

サロンではシェービングしてくれないか、お金を取られてしまう所がほとんど!
サロンではシェービングしてくれないか、お金を取られてしまう所がほとんど!

基本的に脱毛サロンはシェービングのサービスは行っていないところが多いです。シェービング可能だとしても、有料になってしまうことがあります。お金がかかるのであれば、自分で処理したほうがお得ですよね。
また、シェービングまでお願いするとそれだけ時間もかかるため、時間を見つけてサロンに通う人にとっては辛いと思います。
背中やデリケートゾーンなど、自分ではどうしても剃りにくい部位はサロン側で処理してくれるので問題ありませんが、剃りにくい部分を自分で処理すると怪我をしやすいので、スタッフに任せましょう。

むだ毛の処理をするなら毛を抜かないこと

むだ毛の処理をするなら毛を抜かないこと

むだ毛の処理の方法にはいくつかありますが、カミソリなどのシェーバーで剃るのがおすすめです。毛抜きなどで抜いてしまう方法は毛穴が広がりやすくなり、ばい菌が入りやすいともいわれています。
脱毛サロンに通わない人であっても、毛抜きで脱毛するのはおすすめできません。
毛抜きで脱毛してしまったせいで炎症を起こしてしまった人もいるので注意しましょう。シェーバーを使う際には必ずジェルやクリームを塗ってから除毛していきましょう。
最近はシェーバーに除毛クリームがついているものが格安で手に入ります。

サロンに行く前日は飲酒してはいけません

サロンに行く前日は飲酒してはいけません

お酒を飲むと代謝がよくなり毛穴が広がりやすくなります。お肌がデリケートになってしまうため、多くのサロンでは前日の飲酒を禁止しています。
人によってはかゆみなどの症状が出てしまう場合があります。カウンセリングの時に指示があると思うので、必ず守るようにしましょう。
お酒を毎日飲んでいる人にとっては辛いことですが、体を守るためにもしっかりと覚えておきましょう。